プライマリケアTRIPLE P ー 日々の問題について

 あなたに当てはまりますか?

親であるというのは、もっと楽であるべきです!おそらく、毎回かんしゃくを起こすために、娘を買い物にを連れていけないのかもしれません。あるいは、寝る時間を悪夢のようにしてしまう子どもがいるのかもしれません。もしくは、親の言うことを全く聞かないような息子さんをお持ちかもしれません。

あなたの子どもに特定の行動の問題があって、家族の生活を普通以上に困難にしているなら、プライマリケアTriple Pが役立ちます。プライマリケアTriple Pでは、特定の問題について、個々の家庭に応じた支援を提供します。

プライマリケアTriple Pとは?

親がTriple Pの支援を受けられるとても簡潔で個人的な方法です。通常約4回のセッションがあります(時には回数が増えたり減ったりします)。あなた(ご希望であればパートナーも)とTriple Pのプロバイダーのみで行います。他の親は一緒に参加しません。プライマリケアTriple Pは0~12歳の子どもを持つ親が対象です。

どこで受講できますか?

プロバイダーは、Triple Pの子育てアドバイスや支援を提供するために養成を受け、認定された人です。

セッションでは何をするのですか?

あなたが抱えている問題についてプロバイダーに伝えます。子どもがこのように振る舞う理由が何かを話し合います。そして、子どもの行動について希望する変化を考えます。

問題に対処するための助言をもらいます。また、家に持ち帰るチップシートももらいます。チップシートはセッション中に相談したことを思い出すためのものです。また、他の親が同様の問題に対処している様子を映したDVDも見ます。

セッションはどれぐらいの長さですか?

1セッションは、15分~30分ほどです。4セッションで、最大2時間です。たった2時間で、あなたの家族生活はよくなるかもしれません!

www.positiefopvoeden.nl www.triplep-parenting.net www.triplep-annebabalik.net www.triplep-parenting.uk.net www.triplep-parenting.net.au www.triplep-eltern.de www.triplep-parenting.com www.triplep-parenting.net.nz www.triplep-parenting.ca www.triplep-crianza.com